YYC(ワイワイシー)の特徴【メリット・デメリット】と【料金について】

YYC ワイワイシー

YYCとはどんな出会い系サイトなの?

YYC(ワイワイシー)はミクシィグループが運営しているので安心感が抜群です。設立18年、会員数1400万人の日本最大級の巨大出会い系マッチングサービスです。


YYCは他サイトと比較して、20代後半~30代前半のアラサー女性の比率が高くなっています。既婚女性もいますが、どちらかといえば普通のOLさんなど独身女性が恋活、婚活に利用するパターンが多いようです。


気になる男性が見つかれば積極的にコンタクトする女性も多く、他サイトなら「援デリ業者?」と警戒するようなメールもYYCではガチだった、というケースも多数。

また、若いギャルみたいな冷やかしも少ないですし、女性の質は高めです。プロフの収入欄を多めに設定すれば、玉の輿を狙う女性からのメールが増えるかもしれません。

YYCを使うメリット

1.積極的な女性が多いので体の関係を結びやすい

出会い系サイト YYC

いい人が見つかればすぐにでも結婚したい!」「彼氏いない歴○年!/span>」「将来のことを考えられるパートナーを見つけたい!」という女性がなぜか多いのがYYCの特徴。


プロフィールの顔写真掲載率は、大手サイトの中でもおそらくNO.1レベルというのが、本気の女性が多いことを物語っています。したがって、意気投合すればすぐにアポも取れるし、初回のデートでエッチに成功!という体験談も珍しくありません。

2.普通の女性が多い

出会い系サイト YYC

他サイトのように擦れた女性が少ないという印象です。OL、看護師、美容師、公務員など普通の仕事をしている人が多く、ちょっとエッチな結婚相談所といった感じ。


検索機能もかなり豊富なので、自分のタイプに近い女性を細かく絞り込めます。自分の好みだけでなく、相手の好みの年齢、既婚or独身まで設定できるので、無駄な相手を排除して探せるのが嬉しいですね。

YYCのデメリット

1.中高年女性の割合が減少気味

本気の恋活、婚活に利用している20代女性が増え、そういう女性を求める男性が増えるということは、必然的に10代のギャルや40代、50代女性の需要減につながります。
特に、30代、40代の女性会員数はここ数年でかなり減っており、熟女好きな人にはオススメできないサイトとなってしまいました。

2.援交、キャッシュバッカーの存在

本気の出会いを求める女性が多いとはいえ、悪徳業者がまったく存在しないわけではありません。最近は向こうも手が込んできて、すぐに援交の話やLINEのID交換を持ちかけずに、複数回やりとりしてから話を切り出す巧妙な手口も見受けられます。援デリ業者、個人の援交に限らず、売春行為を持ちかけてくる女性の誘いは断固拒否してくださいね。

YYCの料金一覧

YYC
YYCは会員登録はもちろん無料ですが、他のサイトではお金が掛かるプロフ写真を見たり掲示板に投稿(1日1回のみ)が無料なんです。

これは結構大きなメリットですよね。僕なんかは1日1回の無料の投稿を利用しながら上手いことやっています。1日1回の投稿でも充分女性から反応がありますからね。ただし掲示板に投稿する場合、援デリ業者やキャッシュパッカーからもメールが来たりするので、注意が必要です。

YYCで女性を探すための機能

YYC ワイワイシー
YYCには相手を探すのに、掲示板検索プロフィール検索という機能があります。

僕はYYCで両方とも使っていますが、面白いなって思っているのが、そのなかでもプロフィール検索のなかのチャンス検索というものです。

チャンス検索とは何かというと24時間以内に1件もメールを受け取っていない女性だけを表示させる機能です。ログイン順にも並び変えることができるので、ログインしていてもメールが来なくて寂しい女性に対してピンポイントでアプローチできます。

反応がかなりいいので一度使ってみてください。

それにしてもYYCは女性のプロフ写真の登録が他と比べても断トツに多いです。それだけ真剣に出会いを求めている女性が多いという証拠です。

YYCで成功する秘訣は、とにかく初めのメールのやり取りは真面目に徹することです。そして自分もきちんとしたプロフ写真を登録すれば、成功(性交?)率はぐんと高まります。

↓↓↓登録するだけでメール送信6回分のポイントゲット!↓↓↓
ワイワイシー≪18禁≫

もらったポイントだけで女性とタダで会えちゃうかも?